FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3クール目8日目 味覚異常

3クール目8日目
ようやくブログが更新できます。
今朝から、吐き気も治まりかけてきました。

やはり、抗がん剤の蓄積毒性からか、2クール目よりも辛かったです。
1日目の点滴後から、吐き気やだるさが始まり、味覚異常も起りました。
今回、最も辛いのは、舌の痺れと味覚異常です。

手足の痺れは、冷たいものや冷たい風に触れると増してきますが、
耐えられないほどでもなく、冷たいものを飲んだ時ののどの締めつけも概ね、
7日目で治まりつつあります。
どちらも、気をつけていれば対症できます。

でも、舌の痺れと味覚異常は未だにあります。
まず、1日目から、冷たいものはもちろん、温かいものでも、苦みや渋み、
えぐ味しか感じられず、かえって気分が悪くなり、食欲が減退します。

ティーカップ一杯(200cc)の紅茶に大さじ3杯のはちみつを入れても、甘味なし。
抹茶ケーキの抹茶クリームは、苦みだけ。
キウイや梨、メロンも渋みのみ。
だし巻き卵でさえ、苦いというか・・・えぐい感じ。

何を口にしても、甘味も塩味も感じられず、美味しく味わえず、かえって
気持ちが悪くなって何も食べられなくなりました。

何を食べても「まずいっ!」としか表現できない。あえて言うなら
サビを舐めているような感じ。
あっという間に体重も-2kgとなりました。

無理をしてでも食べないと体力も落ちてしまうので、頑張ってはみましたけど、
本当にきつかったです。

ちなみに、あるTV番組のHPでは、味によってどれほど脳に伝わる時間が違うのか、
実際に測定した結果がでていました。
(のべ126人の実験の平均値。(独)産業技術総合研究所の実験データによる)。
1.苦味: 0.62秒 2.塩味: 0.65秒 3.酸味: 0.67秒 
4.うま味: 0.93秒 5.甘味: 1.07秒(6.辛み: 1.51秒)
舌先での味の反応時間を測定した結果、苦味が最も早く、甘味は意外に遅いことがわかりました。
しかし、実際にいろいろな食べ物を口に入れると、甘味を早く感じます。

これは、舌の「味を強く感じる部位の違い」によるものと考えられます。
舌の味を感じる部位は、次のように考えられています。

・甘味は舌先で強く感じる。
・酸味は舌の横で強く感じる。
・苦味やうま味は舌の奥で強く感じる。
・塩味は舌の全体で強く感じる。
・辛みは味ではなく痛覚ですが、舌全体で感じる。

このため、食べ物を口に入れると、まず舌先で甘味を強く感じ、その後食べ物が
奥に進むにつれて他の味が強く感じられるようになると考えられます。

また、以前に読んだ食に関する本では、おおよそ 苦味≒辛み>>酸味>>塩味
>=うまみ>甘味 という順番になるとありました。
実はこれは、からだに悪いものの味の順なのだそうです。

苦い味は、特に植物毒の味に由来していて、それは食べては危険というサイン。
酸味は、腐敗によってできる乳酸や吉草酸などの有機酸を感じるための
味覚と考えられています。
塩味は、体内の塩分(生理食塩水の場合0.9%くらい)と同じくらいが
ちょうどいい塩味と感じるようです。

甘みはもちろん生きていくためのもっとも大切なエネルギーである糖分の味ですね。

また、糖分がからだの活動エネルギー源として最も必要なものであるのに対して、
うまみは、からだを維持していくための良質なタンパク源を示す味覚ということです。

つまり、からだに必要なものほど美味しく感じて、
からだによくないものは少量ですごく不快に感じるわけです。

2クール目も甘味が戻ったのは、服薬期間が終わる頃でした。
今日も、昨日、お見舞いに来てくれた心友Yさんが持ってきてくださった
栗きんとんは、甘味を味わえず・・・栗の渋みだけ。
本当は、とっても美味しいのに、残念です。

もうあと少し、頑張ります。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さくらのように

Author:さくらのように
仕事にやりがいを感じながら、日々、懸命に生きてきました。
でも、ある日、進行がんを告知され、これからの人生を
がんと向き合いながら、どう生きていくか・・・

何かに向かって懸命に生きるというこは
たとえ、それが叶わなかったとしても
誰かの生きる希望や力になれる

そう信じて・・・。

心からの笑顔いっぱいに生きていきたいと思います。

最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。