スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔は心のメッセージ

2クール11日目

ほとんど胸やけもなく、食事もちゃんと食べられるようになり、来週の
活動期準備に入りました!

ただ、夜風にあたるとのどの締めつけ感はありますが、冷たい物を飲んでも
違和感はなくなりました。

そこで、今日は、夕方からの職場の会議に出向きました。
2時間ほど皆で話し合い、ケアに関してとても勉強になりました。

職場に行くたびに、「早く、復帰したい」という思いが募ります・・・。
でも、焦らずに、1日1日できることをしていこうと思います。
来週は、今日、学んだことを活かして、ご利用者様のケアを
させていただこうと思います。

さて、私が好きな笑顔の人。

一人目は、世界体操東京2011で活躍された体操選手、田中理恵さん
からだの線の美しいエレガンスな演技はもちろんステキですが、
どんな時も笑顔が弾けています。

緊張感で押しつぶされそうな時も、悔しくてたまらない時も、そして
競技を終えたチームの選手を迎える時も、彼女の笑顔は、森林の中で
差し込む澄んだ光のようです。

どんなに辛いことがあっても、その先には、光があると力づけられる笑顔です。

二人目は、「樫木式 カーヴィーダンス」考案の
ボディメイクトレーナーの樫木 裕実さん。

私も、樫木さんの著書「カーヴィーダンスで部分やせ!」持っています。
ちょうど、4月頃から、下腹部が出てきたので、引き締めようと思って購入しました。

そして、DVDを見ながら、樫木さんのとびっきり元気な太陽のような笑顔と
「一緒に頑張るのよ~」の声がけに、「ゆるカーヴィーダンス」を
楽しんでやっていました。


まぁ・・・今思えば、太ったのではなくて、卵巣の腫瘍が腫れて
下腹部が出てきたわけですから、カーヴィーダンスをしても
引き締まりませんでしたけど。(笑)

樫木さんの笑顔は、私の心を元気にしてくれます。
きっと楽しいことがいっぱいあるって思えるようになります。

ひとそれそれの笑顔には、その人の心のメッセージがあるのだと思います。
私は、目の前にいる人の笑顔と、そして、その人の心のメッセージも
受けとめたいと思いながら、その笑顔とともにいます。

私の笑顔にも、私の心のメッセージが伝わるといいなぁ。

ちなみに、副作用で辛い時も、私、笑顔体操(口角を動かす)は、
ちゃんとやってます。(^.^)

私、がんになってから、笑顔がふえたような気がします。
今まで、何気なく見過ごしていた些細なことが嬉しくて。
今まで、当たり前だったことが幸せに感じて。

がんが、忘れかけていた笑顔を届け運んできてくれた気がします。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さくらのように

Author:さくらのように
仕事にやりがいを感じながら、日々、懸命に生きてきました。
でも、ある日、進行がんを告知され、これからの人生を
がんと向き合いながら、どう生きていくか・・・

何かに向かって懸命に生きるというこは
たとえ、それが叶わなかったとしても
誰かの生きる希望や力になれる

そう信じて・・・。

心からの笑顔いっぱいに生きていきたいと思います。

最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。