スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知識や情報に翻弄されないこと

今日は、公立病院 T先生の外来受診。

今後の治療について、再度、セカンドオピニオンを受けた結果も
踏まえてどうしていくか・・・

自分で納得できる治療を選択したい。

そう思って、いろいろな情報からいろいろなことを考えてきました。

正直な気持ち・・・
少し疲れてしまいました。

書籍、インターネット、T先生やセカンドオピニオンをうけたS教授
ビタミン療法を受けているS先生・・・

最初のうちは、知識として多くの情報を持っていることは
大切なことだと思いました。

だた・・・今は、その情報に振り回されてしまった様な気がします。

患者として、気をつけなければいけないのは
知識や情報に、翻弄されてしまわないこと。

がんという病気は、ひとそれぞれ。
どんなに症例として、似ていても、必ずしも、自分には
あてはなるとは限らない。

最近、朝目覚めると、自分が進行がんであるということが
悪い夢のように思います。

「こんなに元気なのに・・・」

もう痛みもほとんどなく、日常的には自分のペースであれば
支障なく生活できるようになりました。

お仕事にもウォーミングアップ的に復帰しようと思っているのに。

それなのに・・・私のからだの中には
がんという魔物が潜んでいて、からだを蝕んでいる。

もう・・・何も考えたくなりました。

時間をおいて考えたくても・・・
その間も、がんは進んでしまう。

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

さくらのように

Author:さくらのように
仕事にやりがいを感じながら、日々、懸命に生きてきました。
でも、ある日、進行がんを告知され、これからの人生を
がんと向き合いながら、どう生きていくか・・・

何かに向かって懸命に生きるというこは
たとえ、それが叶わなかったとしても
誰かの生きる希望や力になれる

そう信じて・・・。

心からの笑顔いっぱいに生きていきたいと思います。

最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。