FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期検査

明日から8クール目

今日は、3か月毎の定期検査で、造影剤CTとMRIを受けました。
検査結果は、明日の外来診療で先生から聞くことになります。

検査の日が近づくと・・・やはり不安になります。
こんなに元気なんだから大丈夫!と思う反面、
もし再発転移していたら・・・と思ってしまいます。

もし再発転移してしまったら・・・
セカンドラインの治療の選択肢はどのくらいあるの?
その副作用は?今のQOLはどうなる?
そして・・・予後は?
あとどのくらい元気でいられるの?

考えれば考えるほど、良からぬことを考えてしまいます。
とはいえ・・・もしものために、心の準備は
しておかなければと思うのです。

この不安と恐れからは、一生逃れられない。

元気に振る舞い過ごしていても、「あとどのくらい元気でいられるのかな」と
思う日々です。

施設長のご主人もがんでお亡くなりになりました。
体調が悪く受診されたそうですが、3つの目の病院でやっと肺にがんが
見つかりましたが、すでに手遅れと告知されたそうです。
(ちなみに、その3つ目の病院とは、偶然にも、私が治療を受けている公立病院)

それでも、2ヶ月の余命宣告から、治療をされながら2年間を過ごされました。
お仕事にも復帰をされていたそうです。

また、私が病院まで乗ったタクシーの運転手さんは、胃がんで胃を全摘出され、
その後も肺や肝臓に転移し、何度も手術をされたそうです。
「私のからだは手術傷だらけだよ」と笑っておっしゃいました。

抗がん剤治療もいろいろ受け、食事療法やサプリメントを飲みながら、10年。
今は、こうしてタクシーの運転手をして社会復帰していると話してくださいました。

再発転移しても・・・余命宣告されても・・・
生きる術はあるもの。
決してあきらめない。

明日から8クール目。
気合を入れて、1週間寝込みます。

寝込み明けからは、3月からの新人研修の準備を始めたいと思っています。
職員の人材育成については、試してみたいことがいろいろとあります。
その企画を考えると、ワクワクしてきます。
お仕事復帰も現実的に考えています。

今年も桜が咲く春が待ち遠しいです。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

プロフィール

さくらのように

Author:さくらのように
仕事にやりがいを感じながら、日々、懸命に生きてきました。
でも、ある日、進行がんを告知され、これからの人生を
がんと向き合いながら、どう生きていくか・・・

何かに向かって懸命に生きるというこは
たとえ、それが叶わなかったとしても
誰かの生きる希望や力になれる

そう信じて・・・。

心からの笑顔いっぱいに生きていきたいと思います。

最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。